現寸部 主任 浦川 明(うらかわ あきら) 1988年生れ

仕事内容

『自分の仕事内容』

CADを使用した現寸作業(一次加工用の加工図、型取り、製作用加工図、合番図)が
日々の主な仕事になります。
あとは工場の対応~現寸の加工図通りの製品を製作してもらえるように、工場に渡した
加工図に関する質問や指摘、要望に対応。
まだまだ未熟なので工場や事務所の方達に迷惑を掛けちゃってますが、いずれは恩を返
せるように先輩達を超える男になりたい・・・と思っていますが果たしていつになるこ
とやら(笑)

『現寸部の紹介』

現寸部は工務部から入手した図面と現寸検査などの打合せ内容を基に鉄骨をパーツごとに拾いそれを明細・加工図に起こし各担当
の部署に渡し工場で製作する為の材料を揃える。その材料を使用する製品の製作図を作成して製造部に渡す。
そして仕上がった製品を現場で取り付けるための合番図を作成して工事課に渡します製品が現場に行ったあとはその現場の対応な
どがあります。現寸部は図面に描かれている(2次元)製品を実物(3次元)の製品にするためのパイプ役です。

7:00~ 一日の作業の確認 少し早く出社して一日の作業の確認と、通常業務を行います。
8:00~ 部署内の打合せ 作業内容の伝達。そのほか報告・連絡・相談などします。
8:30~ 現寸作業(通常業務) CAD操作、打合せ、工場の対応などします。
お昼休み - フリータイムです(笑)昼寝して体力回復!!
13:00~ 現寸作業(通常業務) 午前中と変わらずです!
17:00~ 現寸作業(残業) 残業は日によって変わりますが、現寸作業は時間が掛かるので残業はある程度あります。
21:00~ 日報打込み その日の作業内容を日報に打込んで、一日の業務が完了です。
19:00~ フットサル 2週に一度水曜日に近隣の体育館を借りて社内の仲間とやってます。

『業務を通じて学べる事』

毎日パソコンを使うので汎用CADの扱いが上手くなります。図面の見方も追々身についてきます。
各材料の名前や性質、用途を知らなければ現寸作業をスムーズに進めることができません、
これも現寸をやっていくうちに身に付きます。色々な人たちと話しますが自分の考えを相手に分か
り易く伝えるということは想像以上に難しいです。作業を通じて自分の考えを伝える力が付くと思
います。あと製作の状況を把握して現寸作業を進めていくことが必要になるので、先を見通した考
え方を身に付けることができると思います。

『部署の雰囲気・特徴』

普段はみんな黙々とパソコンに向かっていますが、話し始めると笑いが起こりますね(笑)
飲み会の時は楽しすぎて仕事の辛さも吹き飛びます!

好きな言葉

『明日やろう今度やろうは馬鹿野郎』
明日やろう今度やろうは、せっかくのチャンスを逃す恐れがあります。同じチャンスが必ずまた訪れるとも限らない。
チャンスがあったらいくべきです。いかないヤツは馬鹿野郎です。

目標

そろそろ30代が目前に迫ってきたので、今の内に体重の管理をしっかりしたい。
目標は 66㎏体脂肪率4%ぐらい。現在3ヵ月で15㎏落としました、まだ減量中です。
ちょっとした筋トレと豆乳を飲んで減量してますが、意外と豆乳だけでも痩せれると思
います。体重が気になる方はぜひお風呂上りに一杯豆乳を飲む習慣を付けてみてくださ
い。1か月ぐらいで体重に変化があると思いますよ。
因みに豆乳は無調整のものにするといいです。
メタボ根絶にご協力を!!!(笑)

くだらない事、やってみた・・・

自分は晴れ男、外に出れば雨は止むと信じ小雨の降る外に出た。
『結果』
止むどころか大雨に・・・雨男でした。自宅待機!

会社にあったらいいなぁ

ヘリコプター通勤・・・~渋滞のないストレスフリーな通勤へ~

休日の過ごし方

会社に入社した頃から現在も変わらずなんですが家族と一緒にいることですね(笑)
特別何かをするわけでもないですが、DVD観たりちょっと外で遊んだり、
買い物行ったりです。
年を重ねるごとに子供と一緒にいる時間は短くなるので、一緒に居れる時は一緒に居たい
と思ってます。
子供との時間が少なくなったら、嫁さんとの2人の時間を楽しみます(笑)

就職の方へメッセージ

当社の魅力・・他社のことをよく知らないので比べることは出来ませんが、常に楽しい職場ではありません。
辛いことの方が多いかもしれません。しかし自分のやった仕事が形となって見えたときにやりがい、達成感を感じます。
一度は経験して頂きたい!損はないはずです。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。